HVバッテリー診断

バッテリーモジュールの電圧チェック
バッテリーモジュールの電圧チェック

 ハイブリッド車両には、専用の診断機が必要です。バッテリーの電圧や温度は当然計測できますが、その変化を記録することも可能で、走行しながらトラブルチェックをすることが可能です。この診断機を接続することによって、ハイブリッドシステムの内部や、バッテリーの状態、バッテリーのどの部分が異常なのかなどがわかるようになります。
 また、診断機の数値をもとに、テスター等、電気のベーシックな道具を使って、トラブルの診断を行います・・・が、これでは、普通のディーラーと同じ。
 当店は、このサービスを出張で行えます。

例えば・・・・突然警告灯が点灯してしまい、当店まで行けるかどうか不安。とりあえず警告灯を消去して、少しの間走れるようにしたい。 

そんなニーズにお応えして、栃木県宇都宮市より、100キロ圏内くらいであれば、出張で伺います。 
 単にエラーを消去するだけではなく、対応が可能な応急措置も一通り行います。 
 出張トラブル診断&メンテナンスサービス費用¥11,000(税別)+交通費実費(燃料代+ETC高速料金)を頂きます。   
    高速道路のSA・PAなどでも対応可能ですので、途中までお越し頂いての診断という事も可能です。
   ただし、エラーの内容によっては、応急措置すら行えない場合もございますので、予めご承知下さい。 
 出張診断の後、当店にて修理となった場合は、修理費用から出張診断費用を引かせていただきます。また、当店までお越しいただいて診断をする場合は、¥4,000円(税別)となります。
 こちらも後で修理となった場合は、修理費用から差し引かせて頂きます。